Legendsアルセウス面白いけど疲れます

昨晩は

12時まで

アルセウスやるんだと

決めましたが

ちょっとやりすぎたかなと

時計を見たら

6時半でした

早々に

朝食済ませて

11時まで

またやって

買物して

昼食済ませて

また

やって

ポケマスやることさえ

忘れていました

さすがに

今日は

夕食食べて

それでも

納得いくまでやって

9時には

寝たいですぅー

嬉しいお知らせ

今日

昼ご飯を

すませて

ポケモンゲームしていると

スマホ

着信音がなりました

施設から

CPのY先生が

施設再開の

お知らせです

調子に乗って

今晩

時間取って頂きませんかと

おねだりしたら

あっさりと

断られました

それはそうと

1か月くらいは

閉鎖になるだろうと

思っていたので

嬉しい限りです

W課長さんはじめ

スタッフさんや

友達とも

会えると

思うと

繰り返し言いますが

ホントに

嬉しいです

ところで

今日

新作のポケモンゲーム

Legendsアルセウス

始まって

頭の半分以上は

そのゲームに

奪われています

この後

メールチェックして

お風呂入って

12時くらいまでは

新作ゲーム

するんだろなあと

思います

孫が出来たかと思ったら

次男の家を

訪ねて行ったら

家内が

孫を連れて来ました

もう1歳が過ぎて

よちよち歩きします

そんな孫が

次男の幼い頃と

そっくりで

可愛くて仕方ありません

近所の公園まで

散歩しに行くことに

なりました

高い鉄棒があって

孫は

逆上がりしようとします

しかし

あと一歩のところで

出来ません

でも

あそこまで

出来たら上出来だよと

フォローします

逆上がりと言えば

その昔

公園で

長男が

いとも簡単に

逆上がりを

決めるを見ていた

親子連れがいました

そのお子さん

明らかに

長男より

学年が上

お父さんから

お前だって

やればできるぞと

はっぱをかけられていました

さて

孫と家に戻ろうとした

私は

丁度その時

目が覚めたのでした

ポケモンGOからポケマスに翻ってしまうのでしょうか

最近は

ポケモンGO

マンネリ化してしまい

楽しめなくなって

来ました

一方

ポケマスは

この半年くらいから

次々と

新しいイベントを

開催して

ガチャを引くための

無料ダイヤを

大盤振る舞いしてきます

ユーチューバーの̪シアさんが

新しいポケモン

実装するたびに

何万もの課金をしているのを

みると

ついていけない気もしますが

配信で

これは

絶対引くべき

引いておいても損はない

引いても引かなくても同じ

スルーして大丈夫

などなど

コメントしてくださるお蔭で

コツコツ

無償ダイヤを集めては

ここぞというところで

勝負をかけます

何を血迷ったか

昨日の夜更け

4万5千円相当の

無料ガチャを

引いてしまいました

成果としては

大儲けこそしなかったものの

損はしなかったという

ところでしょうか

早速

手に入れた

ポケモン

難関バトルを

クリアして

やりました~

どんなに裕福で名誉ある人生だとしても

どんなに

裕福であっても

どんなに

名誉があっても

幸福でなければ

意味があるでしょうか

生きる目的は

幸福になることです

だと思います

私は

たびたび

離婚した

家内のことを

話題にします

彼女と結ばれることが

決まった時

神様に

この女性を

必ず

幸福にしますと

厳約しました

しかし

その半年後には

私は

病魔に襲われ

生きる屍に

なってしまいました

約3年間の交際期間があって

とりあえずは

結ばれました

私は働けないので

家内には

苦労の掛けっぱなしでした

息子たちが中学生に

なるころには

もう

家庭内離婚状態でした

最終的には

離婚になりました

しかし

離婚した後を

考えると

徒に

離婚しないで

生きていくと

その分だけ

不幸になったのでは

と思います

離婚したいと思っていた

彼女の願いが叶ったのなら

離婚したほうが

幸せだというならば

離婚して正解だったのでは

と思います

私も

離婚という代価は

大きかったのですが

自由を得るという

幸福が転がって来ました

儚げではありますが

夢で家内と

幸せな時間を

過ごすこともできます

息子たちには

何の未練もありません

私は来年

還暦を迎えます

幼くして

母を亡くしたものですから

50歳くらいまで

生きれるかな

せいぜい

40歳くらいまでかな

などと

悲観的でした

でも

たとえどんなに

長生きしても

幸福でなければ

意味がありません

人生は

長い短いだけでは

推し量れません

施設が閉鎖になってもう8日目

先週の月曜日

午後から

施設が

閉鎖になって

もう

8日目になります

まだまだ

終息どころか

感染者の増加の勢いが

止まる気配がありません

部屋にいれば

起きていると

自然と

パソコンに向かいます

それで

将棋のサイトも

見るのですが

将棋を覚えて

約50年

知らなかった

禁じ手を

学びました

千日手というは

単に引き分けになると

認識していましたが

王手が絡む

千日手

王手をかけている

差し手が

4回繰り返すと

反則負けになるというものです

お気に入りのサイトは

女流棋士香川愛生さんの

チャンネルです

容姿端麗で

差し手が鋭くて

癒しなるし

勉強にもなるので

将棋の好きな方は

You Tube

検索してみてください

 

家内との数少ない楽しい思い出

別れた家内は

かなりの男勝りで

負けず嫌いでした

それでも

二人目の息子が

出来た時は

経済的に

どうしようもなくなり

生活保護

受けることになりました

それでも

彼女にとって

それは

屈辱的なことで

仕事に復帰早々

生活保護を切ってしまいました

私のことなんて

全然当てにしていませんでした

それでも

家族で韓国旅行を

した時は別でした

言葉が通じないので

私に頼る以外にありません

食事・宿泊・交通・買物などなど

初めて

私が主体に

立つことができた期間でした

そんな家内と

再び韓国旅行へ

といったところで

閉じた瞳を

開けてみれば

夢でした